ショッピングで選ぶ

ショッピングで利用することを目的としてカードを選ぶ場合、どのカードがお得なのか?
この場合には以下の4つの観点から、どのカードを選ぶかを考えてください。

  • 利用できるお店の数
  • 頻繁にショッピングするお店
  • 支払い方法
  • 購入したい商品

ここでは、この4つの観点で選ぶ場合にオススメのカードも紹介していきます。
ぜひ、参考にしてみてください。

まず、ショッピングで利用できるお店の数で選ぶ場合、日本ならJCBかVISA、海外であればVISAかMasterCardブランドのカードを選べば、問題ないでしょう。

アメックスは高ステータスを誇っていますが、ショッピングという点では利用できないお店もちょこちょこあるため、あまりオススメできません。

次に頻繁にショッピングするお店によってカードを選ぶ場合

実はETCカードの中には特定のお店での割引特典があるカードもあります。

セゾンカードインターナショナルであれば、全国の西友・リヴァン・サニーで、毎月5日・20日のお買物が5%OFFとなるため、主婦の方には嬉しいサービスと言えます。

それ以外にも、インターネット上のショッピングモールであれば、ポイントが2倍以上も付くため、普通に購入するよりもお得と言えます。(ex:ライフカード/L-Mall、オリコカードUPty iD/オリコモールなど)

そして、カードの支払い方法として「どうしてもリボ払いが良い!」というのであれば、三井住友VISAカードやオリコカードUPty iDがオススメ。

リボ払いであれば月々の支払額を自分で設定することができるので、ショッピング好きな人にはとても使いやすく、計画的にカードをご利用いただくことができます。

2つのカードから、どちらかを選ぶとするならば、ポイント制度の強みを考えると、
オリコカードUPty iDにやや軍配が上がりますね。

最後に購入する商品数で考えると楽天カードがオススメ。

楽天カードは楽天市場でショッピングをした場合、ポイントが2倍になります。また、貯めたポイントは1ポイント=1円で利用することができるため、ポイントをかなり有効活用できると言えます。

最近は日本国内のカードが利用できる場所あれば、JCB・VISA・MasterCard・アメックスはほとんどが使用することができます。そのため、よっぽどそのブランドの会社に勤めていない限り、ブランドでETCカードを選ぶのはもったいないです。

私個人としては、やはり楽天カードがオススメしますが、いつも西友・リヴァン・サニーなどで買い物をしている人はセゾンカードインターナショナルでも良いでしょう。

もちろん、どちらも年会費が無料ですので2枚持っているというのも悪くはありません。
あなたの買い物に最も最適なカードを選んでください。